07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

訃報。大往生だったね。

2008.12.17 (Wed)

さっき、母から連絡がきて~。。。


岡山の祖母(母方)が亡くなったと。


何歳だったのかなぁ?

たしか、よしきが2歳のときに米寿のお祝いをしたんだよね。

よしきが、今11歳だから・・・



97歳っ!?


大往生やよなぁ。


ここ何年かは、ずっと入院してて、周りの家族のこともわからない状態だったんだけど。。。


わたしも妹も、米寿のお祝いのときに会ったのが最後だったなぁ。

あの頃、足腰はさすがに弱ってたけど、元気だったよなぁ。
カラオケ歌ったりしてさぁ。
孫、ひ孫たちに囲まれてさぁ。
楽しそうだったよなぁ。


祖父は、30年以上前にすでに亡くなっておりましてね。
あの時は、うちの両親もわたしたち姉妹も、すぐに岡山まで飛んだんだけど。。。
授業中、教室に先生が呼びにきて、妹と二人急いで帰されたのを覚えてる。

今日がお通夜で、明日が葬儀そうなんだけど、
今回、父も母も・・・わたしも・・・行けない。。。

せめて、母だけでも・・・ってとこなんだけど、子供たちがいるからねぇ。
妹のとこの子供たち。
わたしが子供たちをみれたらいいんだけど、こっちも子供たちが。。。
家が近かったらなぁ・・・って思うね。ほんと。

父方の祖父母は、わたしか生まれる前に亡くなっていたんで、
母方の祖母がわたしたち姉妹にとって、唯一のおじいちゃんとおばあちゃんだったのね。
で、祖父がさ、すんごい優しい人で、わたしのこと、めちゃくちゃ可愛がってくれたんだわ。

わたしも、祖父が大好きだった。
何かと後をついてまわってた。
そんな祖父が亡くなったときは、やっぱ悲しかったなぁ。

祖母は、厳しいんだけど、明るくて情の深い人だった。
母が、乳がんを患ったときも、毎日毎日鬼子母神さんにお参りしてくれてね。
わたしのことも、いろいろ心配かけちゃったんだよなぁ。
そのせいもあって、わたしがダンナと結婚したときに、すんごい喜んでくれたの。

あと、ず~っと働きづめだったって印象がある。
いつ見ても、何かしら働いてたなぁ。
畑仕事だったり、ミシンを踏んでたり。。。

子供の頃、わたしひとりだけ、岡山にず~っといたことが多かったのね。
妹が生まれるときもそうだったし、妹が交通事故で入院したときも。
小学生の間は、夏休みに家族で岡山に行って、そのままわたしひとりだけ残るとか。
だから、従兄弟の中でも、わたしは、おばあちゃん子のほうだったんだと思う。
祖母と一緒に暮らしてる従兄弟が2人いるんだけど、
彼らの次に、面倒見てもらった孫なんだろうなぁ。


おばあちゃん。
今まで、ありがとう。
お疲れ様でした。
また、ゆっくりと時間がとれるときに、会いに行くねっ。




15:12  |  つぶやき  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

ちゅったんさん★

>心よりご冥福をお祈りします。

ありがとうございます★

もぉね、ほんと大往生だったと思うんですよ。

同居していた伯父、伯母、従兄弟は大変だったろうけど、

祖母は幸せだったと思うし~。



CHIHO(ちほ) |  2008.12.18(木) 22:50 | URL |  【編集】

Re:訃報。大往生だったね。

沢山の思い出がある、おばあちゃまだったんですね。早く会いに行けるといいですね。

心よりご冥福をお祈りします。
ちゅったん |  2008.12.17(水) 14:56 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kamegoto.blog74.fc2.com/tb.php/1877-e38c6ec3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。