09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

亀ドラマ!確定きた~♪

2008.11.13 (Thu)

日テレ火10「神の雫」★

「神の雫」って・・・


亀=====!!!!!!!


そっちだったのか====!!!!!!!!

報知1

記事抜粋:

 「22年モノ!大人の亀梨を召し上がれ…人気漫画「神の雫」ドラマ化」
  人気グループ「KAT―TUN」の亀梨和也(22)が、
  来年1月スタートの日テレ系ドラマ「神の雫」(火曜・後10時)に主演することが
  12日、分かった。
  ワインをテーマに人間模様を描く物語で、亀梨は初のサラリーマン役に挑戦。
  父の遺書をきっかけにワインに目覚め、宿命のライバルと対決を繰り広げる役どころで
  「今までより大人な自分を楽しんで演じたい」と意気込んでいる。


報知より


「神の雫」ってさ、ヨンさまで映画化されるから来期ドラマ化はないって聞いてたんだけどぉ。。。

あらっ?
韓国でもドラマ化されるんだぁ。映画化じゃなかったのね。。。

ふ~ん。。。


原作「神の雫」とは・・・

 『モーニング』(講談社)で連載を開始。
 2008年10月現在、単行本は17巻まで刊行されている。
 フランス料理店でソムリエ見習いとして働く紫野原みやびは、
 ワインに関する間違いを指摘したことで客の機嫌を損ねてしまった。
 だが、そこでその客の連れとして来ていた神咲雫の神業のようなデキャンタージュに
 よって救われる。

 ビール会社で営業マンとして働く雫は、
 新たに設けられるワイン事業部への異動を命じられる。
 その異動は、父親が世界的なワイン評論家であるということと関係があるらしいが、
 雫はそんな父親に反発して、ワインに関してはまったくの素人であった。

 そんな時、突然の父親の訃報。彼はある遺言を残していた。
 それは、彼が選んだ12本の偉大なワイン『十二使徒』と、
 その頂点に立つ『神の雫』と呼ばれる幻の1本が何年作の何というワインなのかを
 期限までに『すべて』当てた者に遺産の全てを譲渡するというものであった。


wiki「神の雫」より




06:53  |  KAT-TUN  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

花梨☆94さん★

>きましたねぇーー。

>あっちじゃなくて、サラリーマン。

競輪設定意外は、あっちの役のほうが好みなんですけどね~。

まだ、学生でいいんじゃないか。。。



>KAT-TUN主演が2本。

>さーーどうなる。

主題歌のこともあるしねぇ。

うれしいけど、いろいろと・・・ねぇ。

CHIHO(ちほ) |  2008.11.13(木) 09:18 | URL |  【編集】

Re:亀トラマ!(11/13)

きましたねぇーー。

あっちじゃなくて、サラリーマン。

KAT-TUN主演が2本。

さーーどうなる。
花梨☆94 |  2008.11.13(木) 06:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kamegoto.blog74.fc2.com/tb.php/1810-fadc4c76

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。